フーテンの科学寅さんの第2ブログです。
s-137_3782.jpg s-138_3825.jpg
s-137_3777.jpgs-138_3818.jpg

フーテンの科学寅さんのヒミツの予定表です。
 a_ilst003.gifでも、優先順位は、科学実験教室ができることですから、ご相談ください。
me-rulogo1.gif
--.--.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2008.04.27.Sun

<脳の目的>

  と コンピュータ は、

共に情報処理システムですから、

よく比較されます。

 

二つは、似ているようで、

実は、その目的から、違うのです。

 

コンピュータの目的は 出力 することです。

そのために、プログラマーが仕組みを作ります。

 

しかし、脳は、違うのです。

脳とコンピュータの情報処理システムは、

目的 と 手段 がちょうど入れ替わっている、

ということなんだそうです。




脳は、情報処理の仕方そのものを

創造し続けること が目的であるのです。



脳の目的は、 情報を自分で 選ぶ こと。

そして選んだ情報を組み合わせ

変形して、新たな役立つ 仕組みを創り出す ことだそうです。



仕組みを創造 していくことなのです。



脳からの出力は、

この目的のための手段であり、

脳の目的そのものではありません。

 

ですから、いろんな表現活動は、

新たな情報処理の仕組みを獲得するための

手段 なのです。



ある意味、脳は、人そのものとも考えれば、

脳の目的 は人の 生きる目的 である、

とも考えられます。

とすると、人の生きる目的は・・・・・・

 

<続きます>


その1へ もどる
その3にすすむ
スポンサーサイト




Secret

TrackBackURL
→http://hatenaland.blog21.fc2.com/tb.php/20-20abca41
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。